ホーム > データ > 2008年ポケモン映画「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」情報


「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」って?

(c)ポケモン映画公式サイト

2008年7月19日(土)から全国東宝系で公開のポケモン夏休み映画のタイトルです。タイトルの「氷空の花束」は、「そらの はなたば」と読みます。このページで使用しているポケモン映画公式サイトのキャプチャ画像の著作権は、ポケモン映画公式サイトにあります。

スポンサードリンク


特別前売券情報

  • 販売期間:2008年4月19日(土)〜2008年7月18日(金)
  • 価格:一般(高校生以上)/1,300円、小人(〜中学生)/800円、親子/2,000円
  • ダイヤモンド・パールにレベル100のレジギガス引換券付き

レジギガスの受け取り方法などは公式サイトのこちら。

スポンサードリンク


劇場のスクリーンから幻のポケモン・シェイミ

ダイヤモンド・パールにニンテンドーDSのワイヤレス通信で、映画館のスクリーンからシェイミがプレゼントされる。シェイミは、通常のプレイでは手に入らない幻のポケモン。

(c)ポケモン映画公式サイト

シェイミの受け取り方法などは公式サイトのこちら。

スポンサードリンク


ストーリーのあらすじ

ディアルガ VS パルキア・・・シェイミとの出会い―


「反転世界」・・・この世界の裏側にある、鏡のような不思議な世界。その世界は、ギラティナのすむ特殊空間。しかし、ディアルガとパルキアの戦いで、時間と空間がゆがんでしまい、反転世界は黒い障気(しょうき)という雲に覆いつくされてしまった。

自らの世界を汚され怒ったギラティナは、その原因を作ったディアルガを見つけ出し、反転世界へ引きずり込もうとする。

いっぽうサトシとピカチュウの前には「花はこび」と呼ばれている、かんしゃポケモンの「シェイミ」が現れた。ディアルガとパルキアのバトルに巻き込まれたシェイミは、反転世界から脱出してきたのだった。

グラジデアの花畑を探して―

サトシたちがシェイミをポケモンセンターへ連れて行こうとすると、シェイミはテレパシーを使いグラシデアの花畑に連れて行くように告げる。「グラシデアの花」には、大きな秘密が隠されているのであった。

サトシたちの前にシェイミを捕まえようとするロケット団が現れ、同時にポケモンセンターの外に飾られたオブジェの鏡面に「次元の渦」ができ、ロケット団、シェイミ、サトシたちは反転世界へ引きずり込まれてしまう。

反転世界で出会うムゲンとゼロ

サトシたちは次元の渦から抜け出し不思議で不気味な反転世界に着くと、ギラティナが襲い掛かる。立ち向かおうとすると、学者のムゲンがそれを止めようとする。ギラティナを怒らしてはいけないと注意される。

ムゲンに助けられ反転世界から現実の世界に戻るサトシたち。しかし、ギラティナの力を利用し世界支配をしようと企むゼロがあらわれる。

サトシたちは追跡をかわしながらもシェイミとグラシデアの花畑を探す。シェイミとグラシデアの花の力と秘密とはいったい? クライマックスの美しいキセキとは?


映画を見た人の感想

いただいた感想を原文のまま掲載しています。

かとうりょうたろうさん(〜9歳 男性)

とても面白くてオープニングの所にピカチュウが影で歩いていました。

AYAさん(10歳〜14歳 女性)

シェイミのスカイフォルムを見たりできてすごく良かったです。映画を全体から見たらすごく感動しました。

やよいさん(女性)

反転世界行ってみたい!今年の映画もおもしろかったです☆次はもっとロケット団の出番が増えるといいな(*´∀`*)プラチナ楽しみ♪

アルセウスさん(15歳〜19歳 男性)

シェイミのスカイフォルムがかっこよかったです。

ポケモンマニアさん(10歳〜14歳 男性)

楽しかったです。 何度でも見たいです。

かいゆうはるさん(〜9歳 男性)

ギラティナとシェイミのバトルがとってもかっこよかったです。

マグマッグさん

あんな花束が、あったらいいなぁ〜。

ピカさん(15歳〜19歳 女性)

映画館で感動して泣いてしまいました! シェイミとの最後のシーンとかは特に・・・

ゼロは悪い奴だけどかっこよかったです! 中村さんの声も銀髪の髪も素敵でした。

つーさんさん(10歳〜14歳 女性)

さいごは感動しました。 またみたいです。

たかぼんさん(男性)

絵もきれいだったし、ストーリーも良かった。 しかし、マナフィがセレビィみたいに複数出てきたのは少し驚いたし、ギラティナは・・・何処行ったーー。 すごく気になった所で、映画が終わってしまった。

ttruさん

おもしろかった。また今度見てみたい。

小さな木馬さん(15歳〜19歳 男性)

今年はきちんとストーリーがあってとても良かったです。 去年はただ戦っているようにしか見えませんでした。 ゼロを見ていると自らの利益しか考えずに地球温暖化を引き起こした人類を見ているようで心が痛みます。 ミュウツーの逆襲のように考えさせられました。

マサキさん(15歳〜19歳 男性)

おもそろいてギラティナかっこいい。

シルバーさん(15歳〜19歳 男性)

弟と一緒についていきましたが、この年になってもおもしろいですね^^


ゲスト声優情報

  • 山寺宏一さん:反転世界を研究している天才学者・ムゲン役
  • 中村獅童さん:ハイテク母艦「メガリバ」をあやつる謎の青年・ゼロ役
  • 中川翔子さん(しょこたん):ゼロに仕えるメイド型人工知能・インフィ役
  • 南明奈さん(アッキーナ):サトシたちが旅の途中で出会う女性・レイラ役

登場する主なキャラクター

ギラティナ

ディアルガとパルキアの戦いで、自らが棲む世界を汚された怒りにより、ディアルガをこの世界の裏側にある、ギラティナが棲む反転世界へ引きずり込もうとする。

シェイミ

テレパシーを使いサトシたちが探すグラシデアの花畑へ導いてくれる。幻の「かんしゃポケモン」、秘めたパワーとは?

ゼロ

ハイテク母艦「メガリバ」をあやつる謎の青年で、ギラティナの力を利用し世界支配をしようと企む。

インフィ

ゼロに仕えるメイド型人工知能で、ゼロの命令に従ってメガリバを操縦。

レジギガス

大きな体で強力なわざを繰り出すレジギガスは、サトシたちの敵なのか味方なのか。

ムゲン

5年以上もの長いあいだ反転世界を研究している天才学者。


主題歌

ことしのポケモン映画の主題歌は、歌手のCrystal Kay(クリスタル・ケイ)さんが歌う「ONE」。シングルCDは2008年7月16日(水)に発売。これはCrystal Kayさん初のアニメ映画主題歌となるそうだ。



▲このページの先頭へ戻る

ポケットモンスターの著作権は、任天堂等の各社にあります。当ファンサイトは、各企業、公式サイトとは一切関係ありません。
Copyright © 2002-2012 ポケモン攻略、総合情報サイト「PokeData」 All rights reserved.